読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

Xperia E1 Dual と3週間すごした(4.4.2にもなった)

メインマシンをXPERIA E1 Dual D2105にしてから早いもので3週間ほどが経ちました。その間にあった大きな変更点を4つお伝えいたします。 

f:id:trys0909:20140810110539p:image

 

 

ひとつ。
ケースを買いました。

f:id:trys0909:20140810102133j:image

f:id:trys0909:20140810102207j:image

黒と紫。ドムカラーですね(笑。
マットでしっとりとしていて、かなり高級感の高いケースです。手触り素敵。
 
-----
ふたつ。
ストラップつけました。

f:id:trys0909:20140728183955j:image

実はXperia E1、ストラップホールが付いているのです。知らなかった。。。
上記から紐を通して・・・

f:id:trys0909:20140810110249j:image

ネジのところの出っ張りに引っ掛ければOK。プラスチッキーで軽いので昔Xperia mini Proで使っていたネックストラップを活用しています。
 
-----
みっつ
Android4.4.2にアップグレードしました。

f:id:trys0909:20140810103531j:image


アップグレードにはパソコンにつなぐ必要がありましたが、つないで指示に従うだけの簡単設計です。
 
Android4.4はメモリの小さいマシンでも快適に動く設計がされているということでしたが、まさに身をもってそれを体験しました
 
サックサクなのです!
音楽をかけながらクロームブラウジングしても、もたつくことは殆どありません。
 
-----
最後。
音楽再生アプリを変えました。

f:id:trys0909:20140810103807j:image


UBiOです。
500円の有料アプリですが500円をはるかに超える価値があります。もうWalkmanアプリは無効化してしまいました(汗。
 
しかも嬉しいことに、WalkmanアプリではできなかったAndroidWearでのコントロールもちゃんと受け付けてくれました。

f:id:trys0909:20140810104516j:image


Xperia E1はWalkmanを全面に押し出したモデルですが、音質が悪いのです。というか、Android全般が音楽用の部品を積んでいないのだと思います。
 
音の良し悪しというのがわかるほどよい耳ではないですし、かつ、主観が大きな部分かと思いますが、いくつかのAndroid端末で音楽を聞いた印象は「音がスカスカ」というものでした(SonyTabletPはその中ではややしっかりしている方でした)。なんというか、聞いてて「無理しているなぁ亅と感じる音です
 
で、いかにそれをアプリやそれに付属するイコライザ、つまりは「プログラムで補うか」というところなのかと思います。
 
UBiOは「どんな魔法だ!?」と思うくらい「しっかりした音」を出してくれます。ただ、Xperia E1だと、アプリ起動の待ち時間がやや長いですね(この音が出るなら余裕で待てますが)。 
 
 以上、Xperia E1と3週間過ごした変化と感想でした。