UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

The Elder Scrolls Online 翻訳(Stonefallsその14-1)

f:id:trys0909:20150212054619j:plain

Uggonn


やや更新速度が落ちてますが、プレイした分は頑張って訳そうと思います。ゴブリンとそのペットのスパイダーに蹂躙された村のクエストです。
-----
The ElderScrolls Online
ゲームそのものに興味を持たれた方はこちらを。
-----

 

f:id:trys0909:20150212054841j:plain

気をつけるんだ、旅人よ。我らが主Hrogarの領土は忌まわしきゴブリンと蜘蛛どもによって蹂躙されている。お前がどんな仕事でここに来たのかはしらないが、戻って別の日に来るのがベストだ。

 

プレイヤー
だけど、私は助けることができるかもしれないぞ。

 

f:id:trys0909:20150212054855j:plain

お前は勇敢な血筋の出なのだな。もし、お前が本当に手伝ってくれるのなら、領主の館でHrogarと話してくれ。
Shor(ノルド神。伝承的に北欧神話オーディンがモデルか?)の骨よ、我々はまさにお前のような男を探していたんだ。我々はすでに多くのものをゴブリンどもによって失っている。

 

プレイヤー
Hrogarと話してくるよ。

 

f:id:trys0909:20150212054923j:plain

Hrogar

 

f:id:trys0909:20150212054931j:plain

かつては豊かだった大地が、灰と塵になってしまった。
私の愛するEdwinaも私を軽蔑するに違いない。私は無能な守護者だ。

 

プレイヤー
Nord(あなた)はどうやってStonefallを掌握したんだ?
(普通、ダークエルフが治めているこの地を、どんな経緯でノルドのあなたが治めるようになったんだ?)

 

f:id:trys0909:20150212055209j:plain

何年も前、私はAkaviriのStonefall侵略戦いで傷を追っていた。美しい看護師であったEdwinaが私を看病してくれたんだ。

しかし、彼女は家族に勘当されてしまった。私達は何年か後に結婚し、彼女は多くの愛を注いでくれているんだ。

 

プレイヤー
あなた方の結婚に、何が問題だったんだ?

 

f:id:trys0909:20150212055247j:plain

ダークエルフが他の種族と結婚するのは異端であると、多くの浅はかな者どもが結論づけたんだ。あたかも三神が、我々の愛と生活の面倒を見ているかのようにな。
悪意や嫌悪の中でEdwinaと私は強く立ち上がった。我々の愛と大地は今までずっと耐えてきたのだ。

 

プレイヤー
私はあなたの力になるために来たんだ。何をすればいい?

 

f:id:trys0909:20150212055113j:plain

ゴブリンどもが多くの男達を殺して回った。私の長男でさえそれに含まれてしまった。今は私の末のBjarickが行方不明になっている。
不屈の精神を持つ旅人よ。それら哀れな害虫どもが我々を蝕んでいるのだよ。

 

プレイヤー
では、何をする必要があるかな?

 

f:id:trys0909:20150212055347j:plain

私の真ん中の息子GarがBjoricの探索の指揮をとっている。西のホールだ。行って助けてやってくれ。我ら一家に降りかかってきた悪夢を止めてくれ。

 

プレイヤー
わかった。ご子息と話をしに行こう。

 

f:id:trys0909:20150212055406j:plain

ああ、頼んだぞ。Garは領主の屋敷の外にいる。Bjorickの探索に力を貸してやってくれ。私はもう一人、息子を失うことに耐えられそうにないんだ。

 

プレイヤー
しかし、なぜゴブリンどもが襲ってきたんだ?

 

f:id:trys0909:20150212055418j:plain

ここから北の洞窟に、あれら獣と虫どもはいたんだ。奴らは浜辺を走り回り、魚をとって洞窟で暮らしていた。
そうしたら、コブナントの兵士どもがStonefallsにやってきたんだ。

 

プレイヤー
その侵略者どもがゴブリンをかき乱したのか?

 

f:id:trys0909:20150212055433j:plain


奴らは洞窟と浜辺一体を補給基地として使い、兵士を送り込んだ。奴らはゴブリンを追い払い、ゴブリンどもの女王蜘蛛を殺してしまったんだ。
今やその獣どもは新しい土地を探している。奴らは我が家を奪おうとしているんだ。

 

f:id:trys0909:20150212055446j:plain

Edwina

 

f:id:trys0909:20150212055511j:plain

私はHrogarがこれほど悲しみに暮れているのを見たことがありません。それは、私の痛みでもあります。

 

プレイヤー
ダークエルフの貴族であるあなたが、どのようにノルドの戦士と結婚されたのですか?

 

f:id:trys0909:20150212055524j:plain

私はかつて、Akaviriの前線で活動する従軍ヒーラーでした。HrogarはAkaviriの恐るべき獣たちからひどい傷を受けました。
そして私が彼のお世話をしていた時に、恋に落ちたのです。それから私たちはずっと一緒に居るのですよ。

 

f:id:trys0909:20150212055535j:plain

Grundi

 

f:id:trys0909:20150212055543j:plain

私の夫、Hrogar様の長男Hroding。私は彼の火葬に立ち会わなければならなかった。ゴブリンと蜘蛛たち害獣のせいで。あいつらは奪い、殺し破壊することしか望んでいないのよ。妻たちのことや、希望や、あるいは夢なんて、全然関係ないんだわ。
ごめんなさい、私のことは放っておいて。

 

《Hrogarの真ん中の息子Garに会いに行く》