UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

計算してみた(SoftBank機種変更キャンペーン)

f:id:trys0909:20151102214830j:plain

こんなのが届いたので、ちょっと計算してみました。

 

SoftBankで、今魅力的に思っているのはNexus 6Pです。
このキャンペーンを使って機種変するとどうなるんだろうという疑問があって、どうせ計算するならブログに載せてしまえという、そんな勢いで書かれたエントリーです。

ちなみに、今現在もPriori2がメイン端末だったりします。

というわけで計算。

SoftBankは「料金シミュレーター」なる親切なサイトがあるのでさくっと計算してくれました(比較しやすくするため、通話し放題は5分以内のライトなタイプ、パケットは5G)。

  • 機種:Nexus 6P
  • 機種変
  • 32Gモデル
  • 24回払い(月々割適応後 33,120円÷24回)
  • 通話し放題ライトプラン(スマートフォン
  • S!ベーシックパック
  • データ定額パック(5G)

1月の携帯代金は「8,940円」とのこと。
ここから、20,000円÷24月を引くとキャンペーン適応月額は「約8,107円

-----

次です。
Googleから端末を自分で調達した場合。プラン内容が近いもしもシークスのシムを利用すると仮定して比較しました。

  • Nexus 6P 32Gモデル 74,800円
  • もしもシークス安心コース 2,980円 
  • データは7G通信可能

擬似月額=「74,800÷24+2,980」=「約6,097円

-----

結論。
単純計算すると、これっぽっちもお得ではない。

-----

疑問。
2年間使用した差額は48,240円
既存キャリアのサービスやサポートは、2年間48,240円を余計に払う価値があるものなのでしょうか?
↓↓↓
-----

2015/11/19:追記

私が感じるキャリアのメリットを以下に列記していきます
・混雑時でも速度低下が比較的穏やか
・緊急時警報を受け取ることができる

-----

SoftBankの料金シミュレーター、Nexus 6Pの場合

http://www.softbank.jp/mobile/products/list/nexus-6p/price/

もしもシークス

http://mosimosi.co.jp/