読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

Chromecast Audio がやってきた

f:id:trys0909:20161111202946j:plain

買っちゃいました。
楽天booksで4,978円。

 
そのきっかけは「両親の格安スマホデビューを手伝ったから」。
「???」な感じですが、風が吹けば桶屋が儲かる的な理由がありました。 

両親には定番のZenFone 2 LaserAmazonでポチったのですが、母の赤い機体が「機内モードから復帰しない」という初期不良持ちで、SIMだけあって電話が使えないという少々困った状況になったのです。

で、緊急避難的に私がミュージックプレイヤーとして愛用していたAcer Liquid Z530を母に譲渡いたしました。
Chromecast Audio はその代替というわけなのです。

とまぁ、ここまで書いても普通は「???」かと思います。

キーは、Acer Liquid Z530が「DTS Studio Sound」なる技術を搭載していたという所にありまして、本体スピーカー、ヘッドホン出力及び、使用アプリケーションを問わず、音をいい感じに高音質化してくれていたのです。

更に私は、Google Play Music を愛用しておりまして、780円時代に月額会員になっております。そうなりますと「Google Play Music = 再生アプリ」となりまして、アプリを問わず音を良くしてくれるAcer Liquid Z530は最高のミュージックプレイヤーだったのです。

そいつを母に譲渡してしまい、あまつさえ「気に入ったからこのまま使い続けるわ」と言われてしまい「じゃ、音楽環境見なおすか〜」となったわけです。

条件は「Google Play Music使用時の高音質化」
PCで聞けばいいじゃん、というわけにはいきません。ただ音楽を聞くためだけにPCを起動(あるいはスリープから復帰)するというのは手間的にも電気代的にも馬鹿らしいのです。

最初は、円高で iPod touch の値段が下がったから、それを買ってiOS版の「Google Play Music」入れようかな、と20,000円コースを考えていたのですが、買いに行く前に思い出せて良かったです、5,000円弱のChromecast Audio。

f:id:trys0909:20161111203138j:plain

とにかくちっちゃいです。
湯のみの蓋か、カメラのレンズキャップかといった印象。
しかしながらこの小さなデバイスが、ハイレゾ(96kHz/24bit)再生にまで対応してます。

そう、音を出すのは Chromecast Audio なんです。
なので、Chromecast Audio に「Google Play Music のこの音楽を再生しなさい」と命令を出すアンドロイド端末は「命令のみ」で、実際には音を出していない。

なので、だいぶん前にお蔵入りになってしまった、「ちっちゃくていい感じだけど音の悪い」 XPERIA E1 Dual D2105 をプレイヤーにしたってなんの問題もありません。

trys0909.hatenablog.com


というわけで、なんの問題もなくキャストでき、かなり良い音が。

f:id:trys0909:20161111221912p:plain

 

押入の奥から発掘した相当古いDACに光ケーブルで繋いでます。
こいつも「96kHz/24bit」いけるので、むしろボトルネックは適当なスピーカー(それ以前にハイレゾ音源は1つも持ってませんが・・・)。

f:id:trys0909:20161111222123p:plain

 

というわけで、 Chromecast Audio 大変満足でした。