UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

格安ノートPCを初期化しました(ASUS「E200HA」)

f:id:trys0909:20180917093303j:plain

 

昨年の11月の終わり頃に購入した27,000円PC、ASUSの「E200HA」ですが、現在もちゃんとメインPCとして現役で使っています(使えています)。Windows10の2回の大型アップデートも無事クリアいたしました(もうすぐ3回めが来そうですが)。

trys0909.hatenablog.com

 

 このたび、1年弱使って使用シーンが固まってきたので一度初期化しました。
ソフトウェアの入れ替えによる軽量化と、よく使うソフトの高速化が目的です。

 

このPCの一番のネックが32GB(実質28GB)しかないHDD容量。
インストールするソフトは厳選する必要があります。

 

f:id:trys0909:20180917110347p:plain

*アプリをインストールし終えた状態の空き容量

 

サヨナラしたソフト
・グーグルクローム →容量削減のためMicrosoft Edge
・OneNote2016 →アプリ版OneNote
・AdobePDF →容量削減のためMicrosoft Edge

 

変わっていないソフト
・スキャンスナップ系一式
・ワード2016
・エクセル2016
・パワーポイント2016

 

増えたソフト
・ホームページビルダー
・アウトルック2016

 

f:id:trys0909:20180917110541p:plain

*容量の大きな順に並び替え(Officeは容量が表示されないので出ない)

 

昨年11月の構築では、付属のマイクロSDカードにソフトをインストールするため「マウントポイント」なるものを作成しましたが、SD側にインストールしたソフトは著しく起動速度が低下しました。

 

よって、日常使いのソフトをインストールするとそれなりのストレスになります。
(私はスキャンスナップ系のソフトを入れてしまったため、使い勝手が悪かったです)

 

今回は、SDはデータ置き場として、想定された使い方で使う予定。
OneNoteをヘビーユーズしているので、残り容量がどれくらいの勢いで減っていくのかが気になるところ。

 

この状態でもう1年使って、来年は後継機となる「E203MA」に乗り換えかなぁと考えています。ちなみに、バッテリー保ちと処理速度に関しては、この1年弱、全く不満を感じませんでした。

trys0909.hatenablog.com