UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

The Elder Scrolls Online 翻訳(チュートリアルその1)

f:id:trys0909:20140413150036p:image

「預言者」尊称のようなものだろうか。
 

f:id:trys0909:20140413150022p:image

今は落ち着くがよい。汝は試練のただ中に在る。暫くの間、己を問いなおすのだ
 
プレイヤー
何が起きている? あなたは何者だ?
 

f:id:trys0909:20140413150026p:image

汝と同様、私もここに囚われた者だよ。それ以上でも以下でもない。
私は過去であり、未来である。同時に、私は絶望だ。そして希望でもある。我々が編みあげるタペストリーは、複雑に絡み合ったものだ。全体を把握するなど望むべくもない。まだ、な。
 
プレイヤー
あなたは私のところに来て何を望むんだ?
 

f:id:trys0909:20140413150031p:image

汝は私を助けなければならない。それは翻って、汝自身を助けなければならないということだ。
汝はこの独房から逃れなければならない。武器を取り、汝自身を守るのだ。それから、Lyris Titanborn(人名) を見つけるがいい。
 
プレイヤー
Lyris Titanborn(人名) ? それは誰だ? 一体どういうことなんだ?
 
――預言者、消える。
 

というわけで The ElderScrolls Online はじめました。
英語の勉強にでもなればと、ストーリーを訳していこうと思っています。
が、英語レベルは中学校くらいで止まっていますので意訳が多いです。全く意味が違ってくる場合は教えて頂けますと幸いです。
 
Evernoteのスクリーンキャプチャー機能で文字部分を集めていますので、Evernoteをそのままブログ化できる hatena との相性が大変いいです。
 
The ElderScrolls Online
気になる方はこちらをどうぞ。