UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在MMOモード

EVE ONLINE プレイ日記23_レベル3に手をかける

アマーとミンマター。最近は、2国のミッションをバランスよく回しながら、特定国家のスタンディングを下げすぎないよう ISK を稼いでいる。現在の主な取引先は「皇族」と「共和国警備サービス」であり、双方から信頼を勝ち取り、レベル3のエージェントを紹介…

EVE ONLINE プレイ日記22_BOY MEETS...

こ、この依頼は!?マグニートの居室で「合成コーヒー」を啜りながらのんびりとエージェントの依頼を眺めていた私は、その内容に戦慄する。 き、来た! ついに来た! 異世界転生テンプレ、ボーイ・ミーツ・ガールがっ!!

EVE ONLINE プレイ日記21_駆逐艦Fit

LV2セキュリティミッションにおいて2隻の駆逐艦、どちらを用いてもある程度安定運用(無帰還攻略)ができるようになってきた。今回の日記は「アマーでドローン使いになる」と決めたカプセラ歴2ヶ月の新米による、ドローン駆逐艦のミッションFit記録である。

EVE ONLINE プレイ日記20_四次元コンテナ

駆逐艦を2隻も買わされてしまった。今日の日記はそれからの顛末である。駆逐艦については、前回の日記を参照頂きたい。 trys0909.hatenablog.com

EVE ONLINE プレイ日記19_駆逐艦を買う

一応アマー帝国臣民であるらしい私は、このままアマーの船、ドラグーンへと乗り継ぐのか、それとも、同等のドローン強化機能を有する、アルゴスを試すのか。ここ最近はシミュレーションを駆使しながら究極の2択に悩んでいた。

EVE ONLINE プレイ日記18_正義と工夫

4大国家の船を落とすとスタンディングが下がる。下がるが引けない場面もある。早速、祖国の船を落としに行こう。

EVE ONLINE プレイ日記17_スタンディング、少し上がる

記憶喪失にボッチ、少々のチートとスローライフ。随分と、異世界転生感が板についてきた。しかしながら、肝心のボーイミーツガールの機会には、未だ恵まれていない。

EVE ONLINE プレイ日記16_緊急ご機嫌伺い(スタンディング調整)

ヒーナ女史に頼まれて、ついつい引き受けてしまった3連ミッション。前回死にかけた教訓から、「ツインリペア」を搭載した駆逐艦の運用試験場を探していたこともあり、対「軍」というのは都合が良かった、というのはいいわけだろうか。 ツインリペア構成。動…

EVE ONLINE プレイ日記15_死にかけること多々

お姉ちゃん経由で感謝の言葉を伝えられるのはいいものだ。私の思惑通り『アマー VIII (オリス) - 皇族 学院』で安全に活動するための下地は整いつつある。だが、私は今、ささやかな壁に躓いている。その原因が、何となく分かってきたように思うので、教訓と…

EVE ONLINE プレイ日記14_続・便利アイテムを買った

ファンファーレとコミカルなミュージック。『カプセラ・ホロ・ショッピング、ガジェットチャンネルへようこそ!』そして、やけにハイテンションなナレーション。『今日、あなただけにご紹介するのは…』強いイントネーションが「あなただけ」に乗る。パーソナ…

EVE ONLINE プレイ日記13_AIについて考えてみた

「懸賞金」と「サルベージで得られるジャンクパーツの売却益」が主な収入源である私にとって、ローグドローンは海賊に並ぶ「お得意様」である。機械であるため「破壊」に対して抵抗感が低いのもありがたい(とはいえ、このニューエデンにおいて、新米海賊の…

EVE ONLINE プレイ日記12_便利アイテムを買った

仕事も軌道に乗り、「新米カプセラとして」という但し書きはつくものの、それなりに稼げるようになってきた。来る日も来る日もエージェントから仕事をもらい、海賊やローグドローンを破壊し、その残骸をサルベージする毎日。資金も溜まってきたので、ついに…

EVE ONLINE プレイ日記11_エージェント

海賊退治とサルベージ。これを生業にする私は、主として「エージェント」を介して海賊退治の依頼を受けることになる。これまでエージェントは、ただ単に「仕事を斡旋してくれる存在」でしかなかったのだが、先日奇妙な依頼を斡旋されたことによって、彼らに…

EVE ONLINE プレイ日記10_学びの成果

クローンボディとなって最も良かったことをあげよと言われれば、多くのカプセラがこの「学び」について言及するものと思う。どこかの国のお役所は、いつの頃からか高等教育に対し「習」ではなく「修」の文字を使うようになったが、カプセラの、この種の自動…

EVE ONLINE プレイ日記09_スタンディングを上げる

私は基本豆腐メンタルなので「長いもの」には喜んで巻かれる性質だ。アマ―帝国で最も「長いもの」といえば「宗教」か「貴族」であろう。いきなり何を言っている?これは、ニューエデンに生きるカプセラにとって、とても大切な「スタンディング」、いうなれば…

EVE ONLINE プレイ日記08_Fitする(船の装備を整える)

年が明けた。YC122年が終わり123年がやってきた。例によって、アマーのカプセラたちは花火を打ち上げ大いに新年を祝っていた。カプセラたちが持つこの雰囲気、この文化は好きだ。

EVE ONLINE プレイ日記07_新たな艦船を探す3

引っ越しをした。学ぶべきことを学び終えた私は、AIオーラによって導かれた『コノバン - ヘディオン大学』から『アマー VIII (オリス) - 皇族 学院』なる、帝国のど真ん中にやってきたのだ。

EVE ONLINE プレイ日記06_新たな艦船を探す2

あれから色々と試行錯誤や情報収集を行った。いや、海賊や、ミンマターからの仕返しが怖くて引きこもっていたわけではない。ないったら、ない。

EVE ONLINE プレイ日記05_新たな艦船を探す

私がこの世界で目覚めて、半月ほどが過ぎようとしている。この間にも討伐から運搬、生産まで、多くのミッションをこなし、着実に財を蓄えてきた。

EVE ONLINE BACKYARD_01 ISK の価値考察

第2回があるのかどうかも定かではありませんがBACKYARDの時間がやってまいりました。このコーナーでは EVE の設定関連の妄想を、相槌役の私オーラと、中の人との対話形式で展開していきます。

EVE ONLINE プレイ日記04_10連ミッション軍事編_2

『あれ? 弱いぞ?』戦闘艦としては最低位の、コルベット級[インパロール]を「依り代」とした私は、海賊のあまりの弱さに首を傾げる。アマー帝国の船はアーマータンク、すなわち、装甲板で勝負するという、なんというか、ガチムチマッチョな防御思考をして…

EVE ONLINE プレイ日記03_10連ミッション軍事編_1

オーラと別れ、私はしばしの間、思索の時を過ごす。NEOCOMが使えるようになった今、あらゆる情報は我が手の中にある。とはいえ、どれが真実で、どれがガセか、それを判断するための知識と経験、その双方が欠落した状態であるということをしっかりと認識しな…

EVE ONLINE プレイ日記02_チュートリアル後編

前回からの続きです。チュートリアルのネタバレになりますので、折り返します。前編はこちら。 trys0909.hatenablog.com

EVE ONLINE プレイ日記01_チュートリアル前編

EVE Online ついに日本語版が始まりましたね。下調べ編を終え、私も無事、前回デザインしたキャラでニューエデンに旅立ちました。というわけで本編です。本編は、「キャラクター視点」と「中の人解説」からなる読み物構成でお送りいたします(試しに1本書い…

EVE ONLINE (下調べ篇_多分このキャラで行く)

できたよ、自分。。。

EVE ONLINE (下調べ篇_計画狂う2)

trys0909.hatenablog.com 昨日の続きで試行錯誤。いや、ちゃんと、作ろうと思えば下記のような若者も作れるんですよ。でも、アマーでは、何故か作れんのです。。。超高齢化社会?

EVE ONLINE (下調べ篇_計画狂う)

Ossanz ええと、わりかし計画が狂った気がします。前回まで、データだけを見て「アマ―出身のドローン使い」だ、とか脳天気なこと言ってたのですが、アマーって、男性キャラを作ろうとすると、「おっさん」以外の選択肢が、ない orz

EVE ONLINE (下調べ篇_ドローンに惹かれる)

前回で、ニューエデンにおける私のクローン体は「アマ―出身のドローン使い」になる事がおおよそ決まりました。よって、今回は「ドローンとは何ぞや」というところを調べてみました。

EVE ONLINE (下調べ篇_どの国で始めよう?)

前回は、プレイヤーキャラクターが何者なのかを理解しました。次いで、プレイ開始時に決める必要がある「プレイヤーの出身地」について理解を深めたいと思います。EVE Online は無料プレイができるようで、無料プレイの状態だと、他国の戦艦に乗れないなどの…

EVE ONLINE (下調べ篇_プレイヤーキャラって何者?)

ずいぶんと昔から気にはなっていたのに、日本語版がなくて触れていなかったSF-MMO 「EVE Online」。12月8日から完全日本語版がスタートするので、久々にオンラインゲームを始めてみようかと考えています。