UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在平常運転中。

TiTAN のおともをゲットした(Bluetoothイヤホン)

TiTAN のお伴にと人生初の完全ワイヤレスイヤホンをポチってみました。お値段なんと税込3,780円(発売記念価格ということで、そのうち4,380円になるとのこと)。

f:id:trys0909:20200131222816p:plain
TiTAN で撮影(Googleフォト経由)


とても良い製品だったのでご紹介です。
以下ポイント。

 

1:安い。

  • 3,780円ということで言わずもがな


2:簡単。

  • 1回ペアリングしておけば、あとはケースから取り出すだけで自動ペアリング。
  • ボタンが大きく押しやすい。
  • ケースに戻すだけで電源OFF⇒自動充電。
  • ケースも小さくて、ポケットに入れて歩くのが苦になりません。絡まったり引っかかったりするコードがないって最高。
  • あと、カナル型だけど、コードがないので、服に擦ってゴソゴソうるさかったりしない。
  • ガシガシ歩きながら聞いても音切れとかがない(人混みは試してないです)。

f:id:trys0909:20200131224339p:plain
TiTAN で撮影(Googleフォト経由)
背後は長らく使っているChromebook。ついに今年の7月でGoogleのサポートが切れる(涙)


3:音質。

  • 第一印象は「物足りないな。3,780円だしこんなものか」だったのですが、だんだん「あれ? 音いいんじゃない?」になってきました。今思えば、最初の印象は、人生初の完全ワイヤレスイヤホンだったこともあり、耳への装着方法が間違っていたのだと思います。
  • 多分、耳とイヤーピースとの間に隙間があるとスカスカな音になる。でも自分はぴっちり耳に詰まるカナル型の感覚はちょっと苦手というジレンマ。なので、イヤーピースはピッチリしすぎない「中」を使っています。
  • 今はとても自分の好きな音を奏でてくれます。過不足なくキビキビと鳴るという印象(耳にピッチリさせてないせいもあるけど、低音がやや解像度不足かもしれない。でも中高音や女性ボーカルがすごく気持ちいい)。
  • 主にウォーキング(職場の遠い駐車場に車を停めて10分弱歩く行為を指すw)の時に使っているのですが、もう少し音楽が聞きたくてわざわざ遠回りしたり。

 

最近よく聞くアーティストは以下

 

TiTAN とは AAC でつながっています。
型番はCHE-624