UO日記_ver2.0

がじぇっとぶろぐ時々MMORPG。現在MMOモード

EVE ONLINE プレイ日記08_Fitする(船の装備を整える)

年が明けた。
YC122年が終わり123年がやってきた。
例によって、アマーのカプセラたちは花火を打ち上げ大いに新年を祝っていた。

カプセラたちが持つこの雰囲気、この文化は好きだ。

f:id:trys0909:20210101222258p:plain

年は越してしまったが、船は決まった。
次は船に積む装備である。カプセラ用語でこれを「フィッティング」、略して「Fit」と言うそうだ。

順序としては以下の通りだ。
1:やりたいことを決める
2:それに適した船を選ぶ
3:それに適したFitを決める

私は「デザイン」と「乗り心地」という、先輩カプセラ達から石を投げられそうな理由で先に船をマグニートと決めてしまった。
船に適したやるべきことは「探索」なのだが、どうにもあのような細かい仕事は性に合わない。

まずは単純に、スペースオペラの王道とも言える海賊退治から入っていこうと思う。
海賊を退治して、彼らの船から物資を頂戴し、ついでに、船の残骸からまだ使えるパーツをサルベージするのだ。

『豆腐メンタルは何処へいったのですか?』

と、AIオーラから驚きのツッコミが来そうな気もするが、かの自称美少女魔術師――つまりは凄腕ハッカーか? が、たしか、こんな名言を残していた記憶がある。
ドラマータ? なる称号を持つ彼女はこう言い放ったのだ。

「悪人に人権は無い」
と。

冗談はさておき、慣れた、いや、慣れねばやっていけない、というのが本当のところか。この宇宙には、特にカプセラ周りには、人死が多すぎる。

ニューエデンの人類居住星系の4割の支配権を持つ我がアマ―帝国だけで人口は約20兆。単純計算、残り6割にあと30兆人もの人がいることになる。

その「ほんの一部」が海賊になり、さらに「ほんの一部」の、一般人に手に負えない奴らの討伐がカプセラに回されているとしても、とても「処理」が追いついていないのだ。

事実、いくつ隠れ家を潰しても、数日経てば新たな海賊がやってきている。
それに加え、自己増殖する殺人機械「ローグドローン」や、ならず者国家のサンシャ(これもカテゴリ的には海賊だが)等「潰して」「物資を頂戴して」「サルベージする」対象に事欠かないのがこのニューエデンなのだ。

もはや、奴らも大宇宙の生態系に組み込まれた「資源」のひとつなのではないかという勘違いすら、起こしそうな勢いである。

故に、私の「Fit」は雑魚海賊の退治とサルベージを目的とした。

雑魚に限定するのは、マグニートの装甲と火力の安全ラインを見極めるためである。
装甲があれば、ある程度の損害に耐えられ、火力があれば、損害の源を速やかに消し去ることができる。生き残るためにはそのバランスが肝要となるのだ。

自身の学習が極まり、「Ⅱ」系統のパーツを使えるようになれば、「雑魚」から中堅辺りまでに範囲を広げることはできるのかもしれないが、おそらくマグニートにこだわることなく駆逐艦等より大型の艦船に乗り換えるほうがその達成は容易いのであろう。

「船選びの無限ループ」である。マグニートのようにビビッと来る船があると良いのだが。

f:id:trys0909:20210101222605p:plain

マグニート Newbie Fit

さて、尻に卵の殻がついた新米カプセラのミッション用FITである。
ポイントは以下だ。

  1. スピードタンク
  2. ドローンで先制
  3. サルベージ

もともとマグニートはHPが少ない。
短所を補うよりも、長所であるスピードを伸ばすために速度系のリグを乗せた。
アフターバーナーを併用した機動は900m/sを超え、ある程度の回避を見込むことができる。

f:id:trys0909:20210101223722p:plain

スピードタンク?

また、ミッションではどうしても多対1となるため、アーマーで踏ん張るためにも、HPを増やすのではなく、被ダメージを減らす方向にロースロットを調整した。

あとはパワーグリッドが少ない機体であるため、ひたすらその調整である。
本来はサルベージャーではなく、殲滅力を上げるべくミサイルを積みたいところなのだが、パワーグリッド不足で断念した。

ドローン構成は以下の通り。

  1. アコライト:5
  2. サルベージドローン:3

37kmでロックして、即座にドローンに攻撃指示を出す。
本体はドローンのターゲットになっている相手に対し、レーザーで追い打ちを行うのだ。損耗の程度に応じてアコライトは交換できる。

速度が出る機体であるため、アクセラレーションゲートによる戦場の遷移も、最も時間のかかる戦闘後のサルベージも、それなりにこなすことができる。

しばらくはこの状況でスタンディングを上げ、セキュリティミッションLV2を受けられるだけの信頼を得ようと考えている。

 


EVE 新規登録はこちらからして頂けると筆者が喜びます。
EVE Onlinに無料登録して100万スキルポイントを手に入れましょう!

なぜ喜ぶかはこちらをご参照ください。
友だちを誘って報酬を手に入れよう | EVE Online